KimRock Show

趣味で使う物

高音質 高コスパ ゲーミングヘッドセット PUBGやAPEXにおすすめ 低価格から高級機まで激選

性能が良い物が欲しいけど予算が・・・

という人のために、入門機から高級機まで。

音響機器メーカーが出す性能が良い物を低価格順に紹介していくので、自分の予算に合った良い機種が見つかると思います。

MSIのみ音響機器メーカーではありませんが、ドライバーがONKYO製のモデルを選びました。

仕様は全て有線、価格は掲載時のものとなります。

 

JBL QUANTUM 100

価格:3,800円

 

JBL QUANTUM 400

価格:7,091円

 

MSI Immerse GH61

価格:10,978円

 

EPOS H3

価格:15,800円

 

EPOS GSP600

価格:17,820円

 

JBL QUANTUM ONE

価格:24,545円

 

beyerdynamic MMX 300

価格:31,800円

 

 

 

高音質モニターヘッドホン!歌ってみたやDTMにおすすめなコスパ重視と性能重視

とりあえずモニターヘッドホンが欲しい。

すぐ飽きてしまうかもしれない 。

そんな人はいきなり良いモニターヘッドホン買わなくてもコスパ重視でいいんじゃないでしょうか。

良い音出すのに安いヘッドホンもありますので。

先日紹介したモニターヘッドホン

AKG k240 studio

こちらは実際にスタジオでも長年使われてるようですので音質には問題ないかと思います。

 

Audio-Technica ATH-M20x

この2機種のどちらか買っておけばとりあえずはいいんじゃないかなと。

あまり何種類も紹介しても、紹介された方も結局どれなんだよって事になって困るだろうしw

なので本格的なモニターヘッドホンの紹介も少なめでwww

 

SONY MDR-M1ST

SONYと言えば多くのプロがレコーディングで使用しているCD900STが有名ですが、これからはこっちでいいんじゃないでしょうかね。

現代の環境にフィットしてるのはこちらだと思います。

 

YAMAHA HPH-MT8

スタジオにてモニタリング製品が多く使われているYAMAHAなだけあって、モニタリングで聴くべき音を聴かせてくれるヘッドホン。

 

と、まぁこの2機種のどちらか買ってしまえばもう十分かなと思います。

どちらかと言うとHPH-MT8の方が万人受けする音かなって感じがしますので参考までに。

予算的にも問題なくやる気に満ち溢れてる人は最初からこのどちらか買った方がいいんじゃないかな。

ごちゃごちゃ書かれて個人的には読むのが疲れるサイト多いのでシンプルにと思ってるのですが簡単すぎますかねw

コンデンサーマイクって結局どれがいいの?配信 ゲーム実況 歌ってみたなど 宅録

いざコンデンサーマイクを買うとなった時に調べると、色々なメーカーの色々な機種があってどれにしたらいいかわからん!ってなってしまう人もいるのではw

音がフラットだの高音がどうだの細かい事あれこれ書かれてるの読んでも結局は使う人次第なんだよね。

フラットって書いてあったのにそうでもないなって時もあるし。そもそもフラットの基準が俺にはわからないんだけどね。

まぁ使ってみないとわからないのよw

組み合わせるオーディオインターフェースにもよるし。

かと言ってあれもこれも買うのはお金がかかって大変なのでとりあえずこのAudio-Technica製AT2020買っておけば、ほとんどの人は納得できる音質なんじゃないだろうか。

1万円以下でメーカーもわからないマイク買うくらいなこれ買いましょう。

値段の割に良い音するはたいして良くないです。

良い音なのにこの値段!?とかならわかりますが。

なので謎のマイク買うくらいならこのAT2020を購入した方がいい。

と言いたいところですが!w

AT2020買うならAT2035おすすめします!

標準でショックマウント付属でエアコンの音カットしたり音割れを軽減できる機能も付いてます。

5000円くらい高いですが部屋で音を録るならAT2035の方がいいです。

ショックマウントもそんな機能もいらないって人はAT2020で良いと思います。

 

そしてもう少し予算に余裕があるならAT4040がおすすめ

20シリーズより音は拾ってくれますが価格差ほどではないかなって印象ですが、少しでも良い音でって人には良いと思います。

僕もメインで使ってます。

 

その他似たような価格帯では

Blue Microphones Spark SL

Yetiシリーズで有名なBlue。配信や撮影でマイクも映るって時はこのようなオシャレなマイクもいいかも。

 

LEWITT LCT 440 PURE

Elgatoとwaveシリーズを共同開発したオーストリアの音響機器メーカー。

必要な物がセットになってます。

 

自宅での配信や歌ってみたなどではこの辺り買っておけば大丈夫だと思います。

あとはもう好みですwww

 

 

Elgato Wave 3

ゲーム実況者はHyperXのquadcast使いが多い印象ですが、こっちのがおすすめ。

なんとこのマイク音割れしないですw

急に叫んでも割れないんです。

すごいよこれ。

こちらはオーディオインターフェースが必要ないUSB接続タイプなのでこのまま使えます。

 

 

 

ちなみに突き詰めるならプロが使ってるNEUMANN買えば良いと思います。

予算に上限がない人はこのU87Ai一択でいいと思う。

予算に上限がなければですが・・・

よほど設備環境が整った場所以外では必要なさそうですけどね。

 

 

コスパ最強モニターヘッドホン!AKG k240 studioを使ってみた

こちらAKGのk240studio

エーケージーじゃなくてアーカーゲーって読むらしいです。

なのでドイツのメーカーかなと思ったらオーストリアでした。

値段は1万円以下なんだけど音がいいと評判なのでどんなもんかと。

何ヘルツがどうとか細かい話しされても俺がわからないのでそういう事は省いて単純に音が良いです。

原音に忠実ってのは俺には基準が何なのかわからないのでなんのこっちゃって話しで、その曲をレコーディングしたスタジオで聴かないとわからなくね?って話しなのね。

スタジオによって機材も違うだろうし、そこで出した音を全く別の機材で再生して原音を忠実に再現してるってなんでわかるんだろ。

別の機材で再生したらもうそれは別の音なんじゃないの?

例えばSONYでモニタリングした曲をYAMAHAで再生してフラットだとか原音に忠実に再生してるとかっておかしくねwww

俺にはそういうのが理解できないのでただただ自分が聴いて良いか良くないかだけで。

他機種と比べてどうかとかならわかるんだけど原音知らないじゃんって話しなのよねw

で、このk240studioなんだけど、原音に忠実な音を出してくれます。

え?www

まぁそういう事はわからないけど良い音出してくれるのは確かです。

とりあえず低音なってればいいみたいな人以外はリスニングでも使えるかも。

でもセミオープンだから外だと音漏れするよ。

1台持っておいても損はないヘッドホンかなと思います。

 

 

アフィリエイトのアクセストレード

スマホ用指サック 実際どれがいい?モバイルゲーム おすすめ PUBG 荒野行動

ゲーム用指サックもたくさん種類があってどれ使ったらいいかわからない人も多いと思います。

PUBGや荒野行動などで使われる方も多いと思いますが、反応が悪いと勝てません。

そこで結局どの指サックがいいのか色々検証してみました。

よく見かける銀繊維タイプの物です。

プロ監修だったり超薄とか色々ありますが、この銀繊維タイプは反応悪くなるのが早い感じです。

スマホのタッチ画面は静電気を利用して反応してるので、指からの静電気を確実に伝えられる事が重要になります。

電気の伝導率が1番良いのが銀、続いて銅なんですが、電気ケーブルなどには銅が使われてますよね。

これは銀と銅の価格差に見合った質の差が無いため銀より安価な銅を使ってるわけです。

電線や家庭内の電気ケーブルから延長コードに至るまで銀で作ってたら価格が何倍にもなってしまいます。

しかしこの指サック程度で使用する量なら価格差も気にする程でもないので銀繊維タイプが多く出回ってるんだと思います。

そしてこの銀繊維タイプがなぜ反応悪くなるのが早いのか。

おそらく酸化が早いからだと思います。

シルバーアクセサリーを持っている人ならわかると思いますが、すぐに黒く変色して銀磨きなどで磨いてるんじゃないでしょうか?

あれが酸化です。

銅繊維タイプもありますが、銅もすぐに酸化します。

10円硬貨でみなさんご存知ですよね。

ピカピカの10円がすぐ茶色くなるあれです。

なので金属繊維じゃない方がいいんじゃないかと思い使ってみたのがカーボンファイバー。

カーボンファイバーは軽くて強く腐食せず電気抵抗率が低いため導電率も良い。

潤滑性も良くゲーム用指サックにはうってつけの繊維で価格も安い。

かなりコスパの良い指サックだと思いますので迷ってる人は1度試してみてはいかがでしょうか?

赤と青がありますので親指用と人差し指用とかに分けてもいいですね。

 

アフィリエイトのアクセストレード

 

 

すごいねJBL!おすすめモニタースピーカー JBL 305 Mk II がコスパ良すぎてヤバい

今まで使用していたONKYOのGX-70HDとGX-500HD。

PCスピーカーとしてはGX-70HDでも十分良い音を出してくれるし大きさもちょうどいい。

GX-500HDはちょっと大きいかなと思ったけどモニターが27インチとかならそれほど大きさを感じる事はないかもしれない。

低音がちょっと弱い感じかな。

変に味付けしてないって事だろうか。

 

2台とも調子が悪くなってきたので新たにスピーカー購入を検討していたらモニタースピーカーも良いかなと思い調べた結果、JBLの305MkIIに決定。

3シリーズでは1番小さいのにそれでも卓上だと大きく感じる。

よって自宅のデスク上で使うには上位機種はいらないかもw

3インチでちょうどいい、5インチでちょっと大きめ感があります。

 2万円台で買える5インチ以下のモニタースピーカーとしては

他候補に

YAMAHA MSP3

YAMAHA HS5

YAMAHAの2機種が候補に上がっていたけどHS5はウーハー部が白ってだけで却下www

真っ黒がよかったんだよ!www

てなわけでMSP3と最後まで悩んだ。

試聴できるわけではないのに何が決め手になったかというとこちら

ハヤミ工業のスピーカースタンド!

これ以外のスピーカースタンドだと卓上では高さが高くなりすぎてしまう。

スピーカースタンドがこれ一択だったので自然とこのスペースは確保しなきゃならないわけで、この天板に乗るスピーカーと考えたらMSP3はちょっと小さい。

よって消去法で305MkIIになったわけだが結果としてよかったと思う。

本当にすごく良い音を出してくれます。

低音も出すぎないくらいに出してくれるし。

YAMAHAでこの大きさだとMSP5になるのかな?

これだと値段がかなり上がってしまう。

そう考えるとかなりコスパの良い買い物ができたんじゃないかと。

しばらくスピーカー変更する気はないくらい満足するスピーカーでした。

ものすごくおすすめです!

もちろん金銭的余裕があるのであれば上記のMSP5も良いですが、ADAMのスピーカーもおすすめします。

 

リーズナブルなTシリーズの5インチ

お金かけたい人はAシリーズで良いと思います

たぶんADAMで1番小さいスピーカーはこのAシリーズのA3Xだと思います。

卓上に設置するにはこれくらいの大きさが良さそうですが、個人の好みや環境に左右されると思います。

大きい方が音圧もありますから設置スペースが確保できるのであれば大きい方が良いと思います。



 

おすすめBluetoothスピーカー SONY SRS-XB10

スマホタブレットを手軽に良い音で。

充電して16時間使用できるのでBBQしながら音楽流すなど外でも活躍!

防水対応なのでお風呂でも!

YouTubeや各種動画再生にも!

低音も綺麗で2台使うとステレオ再生ができる。

タブレットで動画観る時は2台使用して観てます。

高音質で1台でも十分使えますがやはり2台購入してステレオ再生にすると迫力が違う。

買ってよかったおすすめアイテム。

あるとなにかと便利です。

 

 

 

中高音を強化した後継機

 

 

type-cに対応した最新機種